ほぼサタデイ限定大津ガイド 土曜は大津、晴れの日は浜大津

HOMEほぼ土曜大津 ニュースボランティアライター情報 > 「行きたいんだけど。」 by.黄緑・緑・青緑

  • 洋館で食す土曜日 旧大津公会堂レストラン
  • 湖を見ながらの土曜ランチ なぎさのテラス
  • 旧大津公会堂貸し館情報
  • オープンデータ推進

2017年2月8日

【カテゴリー】
ボランティアライター情報

「行きたいんだけど。」 by.黄緑・緑・青緑

帰宅し、郵便受けを見ると葉書が。

 

「第82回 大津曳山コンサートのお知らせ」

 

 

はうぅ~~~ん。

 

 

昨年の「蝉丸神社芸能祭」で、木管楽器のその調べに、心が動いたワタクシ。

 

出演されている、「大津曳山コンサート」にも行き、大袈裟ですが

 

音楽の地平が広がった様な感動を受けました。

 

しかし、その後は日程が合わず、行けずじまいです。

 

 

今回は

 

 

曳山 1

 

http://www.otsu-matsuri.jp/event/2017/03/82.php)です。

 

 

行きたいのですが、今回も微妙な日程で、業務の都合で行けないかも。です。

 

( ;∀;)・・・・・

 

 

 

けれども、

 

楽器による、美しい音の震え・響き、

 

弦楽器の繊細な音、木管楽器の温かみのある音、

 

心が震え・動く音。

 

それらの美しいもの、素晴らしいものを、真近で直接体感できる、

 

こじんまりとしたホールでの演奏会に、どんどん行きたいと思ってます。

 

 

今回は行けないかもしれませんが、京阪石坂線沿線で催しがあれば、

 

これからも機会を狙って、訪れます!

 

 

※個人的希望としては、雅楽器は言うに及ばず、

インド音楽(シタール)・アイリッシュフィド ル・バグパイプ等々あれば、飛んでいきます!

ヒトの美しい声も良いです。

も~、自分がよいと思うものなら、ジャンルを問わず何でも行きます!(笑)

 

 

 

ボランティアライターの黄緑・緑・青緑です。

ブログ ⇒ http://ameblo.jp/kimirodimirodi

よろしくお願い致します。

このページの先頭へ