ほぼサタデイ限定大津ガイド 土曜は大津、晴れの日は浜大津

HOMEほぼ土曜大津 ニュースボランティアライター情報 > 第4歩目 by.さすがやあうん

  • 洋館で食す土曜日 旧大津公会堂レストラン
  • 湖を見ながらの土曜ランチ なぎさのテラス
  • 旧大津公会堂貸し館情報
  • オープンデータ推進

2017年2月14日

【カテゴリー】
ボランティアライター情報

第4歩目 by.さすがやあうん

あうんさんがころんだ大津版、第四歩目

 

2月11日、午後3時、JR大津駅前

GoooooToJワークショップ大津編

第2弾!

大阪

奈良

滋賀

京都から

 

続々と集まるメンバーたち

しかし

言い出しっぺである主宰(笑)であるあうんの姿だけはない

そこに届く1通のmail

※あうんは携帯電話(ガラケー)で唯一lineが使用できないためにメンバーからは早くスマホ的なものに換えるように怒られています※

『あうんさんを探せ!』

稚拙なタイトルはじまる長文

『ワークショップ第2弾は大津に隠れているあうんを探すことです!

みんなは2班に別れて大津の町に潜む私を見つけてください

ただし、今回の「芝居の役」になりきって会話や行動してください

あとビラも配ったりしてください

さぁ、私を見つけ出すことができるかな、はっはっはっはー』

…呆れるメンバー

あうん対応に慣れた演出補佐カナちゃんが電話を取り出す

「あうんさんどこですか!?」

「カナちゃん、mailみたー?」

 

ご機嫌で電話に出てみる


 「遅刻ですかっ!?」

「はい…バスが遅れまして…あとで皆にはコーヒー奢るんで進めてください…ごめんなさい」

 

すぐに怒られるのにも、もう慣れた私・・・気を取り直して・・・

 

とにかくワークショップ開始です!

 

実は、あうん

 

JR大津駅改札内の柱の影からひっそり様子を見守っていました

見つからないようにコソコソ

「探偵の気分だ、ウフフ、ここに隠れているとはお釈迦様でも・・・」

 

駅員さんが怪しげな目でこちらを見つめている気がする

 15分経過…異変が…

「なんで、あいつら動かへんの?」

そう、15分経っても駅前から動かないメンバーたち

カナちゃんに電話

「カナちゃん、みんな今どこらへん?(知ってるけどな)」

「駅前にいます!」

「(知ってるけど)なんで?」

「遅刻者がもうすぐ来るんで待ってます、次の電車です」

「うそん!?」

 

ぷしゅー


電車が到着する音

ヤバい、降りてくるぞ、見つかる!

ダッダッダッ

反対側にある『テトラ大津』側改札から走って逃げる

長時間柱の影に張り付き

 

急に走っていく姿はただの不審者

なんとか駅を離れ北へ

向かうは

フェリー乗り場!

到着!

パシャリッ!

 

「ミシガン?」と「ビアンカ?」やっけ


そこで撮った写真を皆へmail配信

『ヒントはこれだ!あうんはここにいるぜ!』

みんなに送った



一通も返信がない

為すこともなく琵琶湖を眺め、皆を待つ

「寂しい…」

そして湖畔に長時間仁王立ちする姿もまた不審者

反応がないまま30分経過

ようやくA班が到着する

続いてB班も

「もうっ!あうんさんっ!!」



口々にいきり立つメンバー

仕方がないので近くの『ロッテリア』にて奢ることでなだめる

ブツブツ言いつつも

ワークショップはちゃんとやってくれたようで

「芝居の役」で「会話」しながら町を散策

チラシ、お店や施設にもご厚意で置かせてもらったようです

大津、優しい町

 

ワークショップ無事終了!


最後はみんなで琵琶湖に向かって

「琵琶湖さん、よろしくお願いいたしまーす!」

気持ちを込めて

叫んできました(迷惑にならない程度に)

寒空に不審者ばかりの異質な集団

その後旧公会堂でのリハーサル

 

いい芝居にします!

 

 

稽古後飲み会は

 

キッパーズケルシュ 大津店

 

公演打ち上げもお世話になろうと思ってます!

 

チラシの掲載もお願いしてきました!

 

後一踏ん張り!

 

あと一週間

 

大津にお付き合いいただきます!


2月18日(土)
芝居maker
GoooooToJ
ビワセン(滋賀公演)
『ウチナコモリク』
17時開演
無料カンパ制

難しいお芝居ではありません!
色々な方がお芝居に親しんで戴けるよう頑張ってます!
是非、大津の皆様のお越しお待ちしておりまーす!

 

詳しくはイベント情報まで

 

※お詫び※

本編上演時間60分予定しておりましたが

75分程度になりそうです。

まことにご迷惑をおかけしますが、ご了承御願いいたします。

 

つい飲み過ぎて、終電逃して、雪降る大津をさまよい歩く、あうんです。

 

このページの先頭へ