旧大津公会堂 貸し館情報

お知らせ

お知らせ

コンコンチキチンが聞こえる大津百町 by.yume

2013.10.02

 

浜大津から京町に向かって旧東海道沿を歩いていると、どこからともなく、心浮かれる音(ね)が聞こえてくるではありませんか。。

 

「コンコンチキチン コン チキチン」

 

そう。。子供の頃、両親は「コンコンチキチン行こうか?」と言っていたし、私の中に「コンコンチキチン」のまま、馴染んでいるのは「大津祭」

 

 

少し先の町家の二階から華やかな提灯の灯が見えてきて、足早に。。

近づこうとすると、コンコンチキチンの音はもっと近くなって心弾んできます。

 

hayasi_1

 

赤い大きな提灯の中で、お囃子の練習をされています。。

 

すると、あれ? 向こうからも聞こえてくる、向こうにも灯りがある。。

それぞれの曳山が練習されている場所へ、吸い込まれるようにふらふら、ふらふらと。。。(笑)

 

hayasi_2

 

hayasi_3

 

大津の町に生まれ育ったけれど、長等学区に在住していたからでしょうか?

 

何日も前から、町が大津祭色に染まっているとは、この日まで知りませんでした。。

いいよなぁ。。 お囃子を聞きながら、指折り数えて、宵宮・巡行を待つって。

 

hayasi_4

 

今年の大津祭 山建10月6日 宵宮10月12日 本祭10月13日です。

大津祭について詳しくはこちらをどうぞ → NPO法人大津曳山連盟

 

 

良かったら、私のブログにも遊びに来てくださいね♪

http://michiyo0520.blog20.fc2.com/