旧大津公会堂 貸し館情報

お知らせ

お知らせ

むむぅ。残念! by.黄緑・緑・青緑

2016.08.09

先日、私の心を揺さぶった、「大津曳山コンサート」

 

 

ファゴットやオーボエの音色が、あの様に素晴らしいものだと、

体感するまで知りませんでした。

 

 

その、コンサートが、9月3日に行われるのですが、

仕事の都合で、月初の土曜日は行けなくなりました。(涙・涙・なみだ~。)

 

 

ものすごおおおおぉぉ~~~く楽しみにして、会員にもなったのに、

自分の環境の変化で行けなくなるなんて!

 

 

ううぅ。とても、残念です。

 

 

今回のプログラムは、

「師弟関係 クリスティアン バッハとモーツァルト」 です!

 

 

も~も~もー、モーツァルト!

 

 

頂いた葉書の、案内文は

「モーツァルト・メドレーは、アイネ・クライネ・ナハトムジークなど皆様よくご存知の

メロディーを集めてアレンジしました。」

 

 

あぁ。行きたい・イキタイ・いきた~い! と、地団太を踏むワタクシ。

 

 

あの素晴らしい心の震えを、美しい音色を、また感じたいのですが。

 

 

次回も12月の第一土曜日です。

 

 

はぁ。

 

 

土曜日がお仕事の方の為に、今後は日曜日開催にして頂けないでしょうか?

(我儘なワタクシです。)

 

 

まだ、訪れた事のない方、生の楽器の音色を体感する良い機会です。

是非に、訪れてみて下さいませ。

 

弦楽四重奏団などはありますが、木管アンサンブルなど余りないです。

いいです、木管のその優しい音色。

 

 

 

ボランティアライターの黄緑・緑・青緑です。

ブログ ⇒ http://ameblo.jp/kimirodimirodi

よろしくお願い致します。