旧大津公会堂 貸し館情報

お知らせ

お知らせ

第3歩目 by.さすがやあうん

2017.01.25

あうんさんがころんだ大津版、第三歩目

 

ども、主宰(笑)あうんです!

 

21日、土曜日、GoooooToJ(以下GTJ)大津初上陸!

 

あうん、滋賀県初稽古です!

 

ばばんっ!(効果音です)

 

 

 

午後二時、JR大津駅集合。

 

何も知らずに集まったGTJ戦闘員たちにむかい、

 

あうん「では今からGoooooToJワークショップ開始、ばばーっん!(効果音です…念のため)」

 

戦闘員「はぁ?」

 

戦闘員たちの顔に不安の色がにじむ。

 

そんな彼らの様子を無視して、

 

あうん「はい!」

 

一人ひとりに500円を渡していく、あうん、

 

戦闘員「なんですか?これ?」

 

あうん「500円です!」

 

戦闘員「それはわかりますけど?」

 

あうん「じゃあ聞かないでください。」

 

戦闘員「帰りますよ?」

 

あうん「帰らないでください。ごめんなさい、説明します。」

 

主宰(笑)という地位は非常に脆弱である。

 

あうん「今から私たちは大津を征服しにいきます!ばばん!」

 

戦闘員「帰ります。」

 

あうん「みんな落ち着け!」

 

戦闘員「あんたが落ち着け。」

 

あうん「今からみんなには、その500円で『大津らしいもの』をゲットしてきてもらいます。」

 

戦闘員「はぁ?」

 

あうん「三時に旧大津公会堂でまっているぞ!さらばだ!はーっはっはっはっはー」

 

逃げ去る、あうん。

 

置いてけぼりの戦闘員たち。

 

琵琶湖の風が吹く。

 

ひゅーっ!

 

 

 

大津でお芝居をするならば。

 

大津のことを少しでも知ってもらおう!

 

大津を少しでも好きなってもらおう!

 

大津の町を散策してもらうワークショップ開始です!

 

べべっん!

 

 

 

開始10分。

 

戦闘員から携帯電話に着信。

 

あうん「迷子になったか?」

 

戦闘員「いえ、それは大丈夫です。それより。大津っぽいものってありますか?売ってないでしょ?」

 

あうん「売ってるよ!ちゃんと探せ!」

 

ぶちっ

 

諦めの早いゆとり世代め。

 

更に5分後、先ほどの戦闘員から電話。

 

あうん「迷子になったか!?」

 

戦闘員「大津に関係あるものじゃないとだめですか?ほんまに売ってないですよ、大津に関係あるものなんて!?志賀高原ビールとか…」

 

あうん「ここ大津なんだからあるよ!探せ!粘れ!このゆとり世代!」

 

だだだんっ!

 

 

 

午後三時。

 

旧大津公会堂ホールに再結集!

 

持ち寄られた大津名産の数々。

 

あうんは、

 

浜大津前にお店がある『三井寺 力餅』

 

をチョイス。

 

戦闘員には、

 

自分で選んだ商品と今日感じた大津の魅力、

 

45秒間スピーチで紹介してもらいました。

 

終わった後は、

 

わきあいあい、

 

名産たちをみんなでとっかえひっかえ戴きました。

 

大津は美味しいのである。

 

英気を養い、そのあとは必死で九時までお稽古!

 

ガンガンね!

 

 

 

稽古終了後。

 

恒例の飲み会。

 

『つりや』

 

にお邪魔しました。

 

愛想の良い大将と綺麗なお姉さん、素敵な常連さんが出迎えてくれました。

 

そして冷えた体に染み込む暖かい料理。

 

そしてそして日本酒!

 

グラス一杯、安い!

 

ラインナップも素敵!

 

特に『十水』

 

これは大当たり!

 

いい日本酒に出会えた大津の夜。

 

冬の寒さにこの酒とこの料理。

 

うまいのです!

 

…で、ついつい遅くまで居着いてしまい…

 

戦闘員「あっ、あうんさん、終電がっ!?」

 

あうん「え、やばっ!?た、大将、ま、また来ますっ!」

 

ドタバタと。

 

『つりや』からJR大津駅への坂道。

 

「一本道だからまよわなーい!…でも、ながーい!」

 

一直線に駆け上がるGTJ!

 

すたこらさっさー(効果音?)

 

 

息切れ、何とか電車に滑り込む、GTJ

 

「また来ます!大津の町!」

 

本番まであと一月、力いっぱい、一直線で駆け上がります、GTJ主宰(笑)、あうんです