旧大津公会堂 貸し館情報

お知らせ

お知らせ

龍笛、その名は明星 by.黄緑・緑・青緑 

2016.05.30

本日、空模様を気にしながら、訪れた関蝉丸芸能祭(2回目です)。

 

前回の事も有、訪れる方々を見ていましたが、来た時、帰る時、一礼もありません。

 

神様に奉納している祭りなのに。

 

礼節は、本人が気が付かない限り無理ですから、これ以上述べません。

 

加工済 5

神社の入り口です。

 

加工済

参道を京阪電車の線路が横切っています。

 

 

様々なプログラムがあり、今回は、興味のある

「龍笛」と「木管アンサンブル」の音色を感じてきました。

 

木管アンサンブルについては、

http://ameblo.jp/kimirodimirodi/entry-12165346197.html にUPしています。

 

龍笛も、木管楽器です。(竹から作られています。)

 

今回持ってきて下さった龍笛は、「明星」と、名のある品物で、

200年以上前のモノです!

(今更ながらですが、明星とは金星の事です。)

 

それを、その方が、美しい音色を奏でるまでに修復されました。

その入れ物も凝った細工があり、真近で見たかったのですが、見れなかったので残念です。

 

目を閉じ、明星の音色に耳を澄ませ、その世界を堪能しました。

 

竹に穴を開けただけの、シンプルな楽器ですが、柔らかで、良い音色でした。

 

何百年も前の人々も、こうしてこの音を聞き、しみじみと想う事もあったでしょう。

 

 

来年も、どんなプログラムがあるか楽しみにしています。

 

来年も行きます!です。

 

 

 

ボランティアライターの黄緑・緑・青緑です。

ブログ ⇒ http://ameblo.jp/kimirodimirodi

よろしくお願い致します。